しばきじっこ

柴犬と猫と4才2才息子の育児漫画ブログ

スポンサーリンク

インフルでした。インフル検査の綿棒つっこむやつ痛いよね。

新年のご挨拶から更新できてなかったです。お久しぶりですnanpooです。

 

この1ヶ月ちょっとの間に、2週間ほど神奈川の実家に帰省したり、鹿児島ではちょっと珍しい雪が積もったりなど、楽しいイベント盛りだくさんで書きたいことは山盛りだったのですが、この度私のインフルエンザB型が判明しました…。

f:id:nanpoo803:20180209230957j:image積雪10cmに大喜びした柴犬ちゃん。

高熱が出ないインフル

今シーズンのインフルは高熱が出ないパターンが多い、とよく聞いていたのですが、私もまさにそれでした。

最高で38.5度程度39〜40度出るであろうインフルにしちゃあ低いな?という感想。

ただ鼻水が滝のように出る。しんどい。

一晩ぐっすり寝たら、翌日は37度台

風邪かな?風邪だろう、と思っていました。

予防接種が命運を分ける

しかし風邪であるなら、まっさきに感染して発熱や鼻水ズルズルになりそうな子供たちがピンピンしています。

うちの3歳長男、1歳次男はインフルエンザ予防接種を受けていました。

正月明けの混雑してそうな空港に行く予定だったしね。

私はケチって予防接種受けなかったんですよね…。

(去年はかからなかったし、今年も大丈夫だろうという、謎理論。)

親が倒れたら元も子もないので来年は受けようと心底思いました。

注射を嫌がる長男くんへの示しにもなるであろう!(今回の予防接種めちゃくちゃ泣かれた。)

インフル検査、綿棒のアレ

実はこのインフル発覚の約10日前にも子供たちが39度台の熱を出してヒヤヒヤしていました。

私も鼻水だけ移って、熱はないものの超ズビズビに。

小児科で念のためインフルエンザの検査をしてもらったところ、結果は全員陰性。つまりただの風邪の模様。とりあえず一安心。

 

で、このとき受けたインフルエンザ検査。

細い綿棒みたいなのを鼻の奥までつっこむやつが、すっごく上手で!!

ベテランの小児科看護師さんが子供を一瞬で抑えて、一瞬で鼻に綿棒つっこんで検査を終えてくれるの。1秒以内じゃない!?ぐらいの。

大人も同じように1秒でスポッと鼻につっこんで、出してって感じだったので、過去最高に痛くない検査だった!感動。

 

そして今回のインフル検査は耳鼻科で受けたのですが、まぁあの鼻の奥グリグリタイムがなかなか長く、我慢できなくもないけど痛いような違和感はバリバリにありました。それでも時間にしたら5、6秒ぐらいだとは思う。

5年ぐらい前にかかったインフルのときの検査もこんな感じだったなぁ。(別の耳鼻科。)

痛いのがイヤな人は小児科がおすすめ

そんなわけでインフル検査がなんか痛くてイヤ!って人には小児科をおすすめしたいです。

日々子供のインフル検査をしている百戦錬磨の先生や看護師さんなので手際がいいのではないかと。(もちろん個人差はあると思いますが。)

大抵、小児科と内科を併設してるところが多いので、大人もいっしょに診てもらえると思います。別に大人1人でも診てもらえるよ。(※病院にもよりそうなので行く前に電話等で確認を。)

 

ただし大量の子供の名前に紛れて、診察室に呼ばれるとき、

◯◯ちゃーん、診察室へどうぞ!」

って、大人もちゃん付けで呼ばれる可能性が高いぞ!

読み上げてくれたスタッフさんにもちょっと恥ずかしそうな顔をされるよ…。(笑)

我が家も前回子連れ3人で小児科行ったとき、

「長男くーん、次男くーん、なんぷーちゃーん

って呼ばれました。なんぷーちゃんいい大人でごめんね!

 

さて私はあと4日ほど自宅安静が言い渡されたのでタミフル飲んで、はよ寝て治します…。

追記(2018.2.10.17:32)

のちほど、子供2人もインフルエンザB型判定出ました\(^o^)/

予防接種してても感染するときはするのです…。

子供たちは39〜40度の典型的な高熱が出るインフルエンザでした。

 

小児科で再度インフル検査を1秒でサクッと終わらせて頂いたのですが見事に陽性。

えっ、検査1秒でもちゃんと陽性反応でるならそっちの方がよくない!?

私が受けた検査6秒の苦労は一体…!